読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macでキーバインドを変更する 〜KeyRemap4MacBook〜

WindowsUbuntuでは窓使いの憂鬱やのどかを使って、キーバインドを変更していました。
しかしMacだと窓使いの憂鬱はメジャーじゃないみたいなので、
KeyRemap4MacBookを使って、キーバインドを変更しました。

KeyRemap4MacBook
http://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/index.html.ja

ちゃんとドキュメントも充実していて、これをみれば迷わないでしょう。
http://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/document.html.ja

で、KeyRemap4MacBookは、自分でキーバインドを設定することができます。
やり方は、以下に書かれています。
http://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/document.html.ja#t3

要はprivate.xmlに設定を書くわけですね。
書き方は、公式サイトにも書かれていますが、checkbox.xmlを参考にするといいです。
https://github.com/tekezo/KeyRemap4MacBook/blob/master/files/prefpane/checkbox.xml

checkbox.xmlには、インストールされている全ての設定が記載されています。

で、自分のprivete.xmlは以下のようにしました。


    
        
            Eisuu+hjkl to Left/Down/Up/Right
            option.vimode_eisuu_hjkl
            --KeyOverlaidModifier-- KeyCode::JIS_EISUU, KeyCode::VK_MODIFIER_EXTRA1, KeyCode::JIS_EISUU
            --KeyToKey-- KeyCode::J, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::CURSOR_LEFT
            --KeyToKey-- KeyCode::M, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::CURSOR_DOWN
            --KeyToKey-- KeyCode::I, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::CURSOR_UP
            --KeyToKey-- KeyCode::L, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::CURSOR_RIGHT
            --KeyToKey-- KeyCode::O, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::DELETE
	    --KeyToKey-- KeyCode::D, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::D, ModifierFlag::CONTROL_L
            --KeyToKey-- KeyCode::F, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::VK_JIS_TOGGLE_EISUU_KANA>
            --KeyToKey-- KeyCode::E, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::JIS_EISUU
	    --KeyToKey-- KeyCode::N, ModifierFlag::EXTRA1, KeyCode::MINUS, ModifierFlag::SHIFT_L, KeyCode::DOT, ModifierFlag::SHIFT_L
        
    

で解説すると、
英数キー + j = 左キー
英数キー + i = 上キー
英数キー + l = 右キー
英数キー + m = 下キー
英数キー + d = Control + D
英数キー + o = DELETEキー
英数キー + F = IMEトグル
英数キー + E = IMEをOFFに
英数キー + N = => (←これはPHPのため。。)

という設定になっています。

あとは、
セミコロン = エンターキー
英数キー + セミコロン = セミコロン
にもしています。これは、デフォルトで用意されている設定にチェックを入れただけですね。
「Change Semicolon(;) Key」の中の 「Semicolon to Return (when there are not any modifiers)」 ってやつにチェックを入れてます。

このキーバインドにすると、指をホームポジションから離さずに、
カーソル移動や、文字の削除、エンターキーの押下が出来たりと、
かなり快適になります。
文字入力速度は、50%くらい上がった気がしますねー。
変態的なキーバインド設定かもしれませんが、お勧めです。

しかし、KeyRemap4MacBookは素晴らしいですね!
なにせ、デフォルトで用意されている設定の数が半端ない!
「Complete Vi Mode」なんて狂気のような設定もあります。
もうあまりに素晴らしい出来なので、
$30 DONATEしました。
今後もぜひ開発を継続して欲しいですね。