読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインパターンを復習した

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門

エンジニアになって一年目くらいに読んできり、読んでなかったので無職期間を利用して読みなおした。 最初読んだときは理解が甘かったところが、理解できたと思う。 今読むと、あーあるあるって感じだ。

今回読みなおして、使ってなかったけど有用そうなデザインパターンがあって、それが

  • Bridgeパターン
  • Visitorパターン

だ。

Bridgeパターンは、クラス階層の中に複数の継承関係が混在しているときに使うと綺麗に実装できそうだ。

Visitorパターンは、「データ構造」と「それに対する処理」を分離することができて、これ知ってたら綺麗に実装できた部分がありそうだと思った。。 Visitorパターンで用いられる手法ってダブルディスパッチって言うんですね。恥ずかしながら知らなかった。 マルチメソッドを上手く利用してとても綺麗だと思う。 Rubyメソッドオーバーロードがないので、こういう時、型が強い言語は良いなあと思います。 型かわいいよ、型。