読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleの「Go 節電プロジェクトAPI」を使ってChrome拡張機能を作ってみた その2

アイコンをクリックすると、
・現在の電力使用率
・現在の電力消費量
・今日の電力供給量
を表示するようにしてみました。

アイコンがクリックされたときに呼ばれるhtmlはこんな感じです。

<!DOCTYPE html>
<html>
	<head>
		<meta charset="utf-8">
		<script type="text/javascript" language="javascript" src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.6.2/jquery.min.js" ></script>
		<script type="text/javascript">
			$(function(){
				var todayPower = 0;
				var nowPower = 0;
				$.ajaxSetup({async :false, cache :false});
				$.getJSON("http://api.gosetsuden.jp/peak/tokyo/supply/today", function(json){
					todayPower = json[0].usage;
					todayPower = todayPower / 10000;
					$('span.todayPower').text(todayPower + '万kw');
				});
				$.getJSON("http://api.gosetsuden.jp/usage/tokyo/instant/latest", function(json){
					nowPower = json[0].usage;
					nowPower = nowPower / 10000;
					$('span.nowPower').text(nowPower + '万kw');
				});
				var rate = '?';
				if( todayPower != 0 && nowPower != 0) { 
				    rate = ( nowPower / todayPower ) * 100; 
				    rate = Math.round(rate);
				    $('span.rate').text(rate + '%');
				}
			});
		</script>
	</head>
	<body>
		<div style="width:270px;margin-bottom:5px;"> 
			現在の電力使用率&nbsp;&nbsp;<span class="rate" style="color:green; font-size:28px;vertical-align:middle;"></span>	
		</div>
		<div style="width:270px">
			現在の電力消費量&nbsp;&nbsp;<span class="nowPower"></span>
		</div>
		<div style="width:270px">
			今日の電力供給量&nbsp;&nbsp;<span class="todayPower"></span>	
		</div>
	</body>
</html>

Chromeにインストールしたい場合は、以下のリンクをクリックして下さい。
http://dl.dropbox.com/u/13255543/ElectricPower.crx

ちなみに、拡張機能の名前は「節電太郎」です。

                          • -

しかし、Chrome拡張機能の作りやすさは半端ないですね。
APIもちゃんと用意されているし、ブラウザのバージョンアップがされても拡張機能が動かなくなることもないし。
素晴らしいと思います。さすがGoogle